新型コロナの変異種・数字のマジック

 

同じ方から2年に渡って
年賀状じまいが届いて心配している井上です。
律儀な方でしたので念のためなのかなと
思うことにしました。

 

 

さて、非常事態宣言が出されましたが
数字で誘導が行われるので
注意をしてみておきたいですね。

 

 

自粛を誘導するのが目的になるわけで
変異種の感染力アップに着目しているのが
目を引きました。

 

 

感染性が50%増える方が
致死率が50%高くなるよりも被害は甚大。

 

 

1000人の新規陽性者数を想定し
他の人に感染させるまでの期間が平均6日
致死率を1%と仮定すると
1カ月後に予想される死亡者数は16人。
もし致死率が50%増えても50%増の24人。

 

 

ところが

 

 

感染性が50%増加した場合
死亡者数は122人へと急増してしまう。

 

 

 

なので自粛しましょうみたいな感じ。

 

これが本当なのかはともかく
数字って説得力を増しますね。

 

 

数字を使って上手にコントロールしてる場合も
結構あるのでホント注意が必要。

 

 

お金のおはなしの場合は特にそういうの多いので
注意が必要ですね。

 

 

本日はこれまで。蛇♪

 

 

ーーーーーーーーーー
【お知らせ1】
ツイッターbotで22.2万件ツイートした中で

リツイートやいいねが多かった気づきをまとめてみました。

 

 

 

ーーーーーーーーーー